COLUMN

クラビズコラム

2022.08.01
Tatoubi

Tatoubi オープニングイベントを瀬戸内海一の小さな有人島、松島で行いました!

新規事業企画チームの山本です。

みなさん、先日の海の日のお休みは何をされてましたか?
実は私たちは

 

クラビズの新ブランド、Tatoubiのオープニングイベントを児島諸島の松島分校美術館(倉敷市)にて行いました!

 

児島観光港から約20分ほど、塩飽諸島と呼ばれる島嶼群の中に、松島はあります。

松島はなんと現在島民1人の小さな島。

松島には、かつて学校だった建物を美術館へとリノベーションした、松島分校美術館があります。

 

今回Tatoubiはそちらをお借りして、オープニングイベントを行いました。

 

まず最初に、参加者さん一人一人のチェキを撮影し、自己紹介して頂きました。

その時点でオープニングイベントとしては異質…? しかし皆さんアットホームな雰囲気で、和やかに進みました。

 


皆さんの自己紹介チェキを壁に貼っています。

 

その後、Tatoubi入浴剤でもお世話になっている岡山夢百姓さんの無農薬バタフライピーを使ったサイダーを、

ウェルカムドリンクとしてお出ししました。

この綺麗な青色は、レモンを絞るとなんときれいなマゼンタ色になります。

不思議な反応に皆さん興味津々!

 

その後は現在唯一の島民である脇村さんと松島島内ツアー!

松島は小さいですが、意外と坂があったりと歩くのは大変…

 

そしてランチタイム!

なんと、島で脇村さんが取った新鮮なわかめを使ったわかめご飯とわかめスープが振舞われました。

新鮮な瀬戸内産のわかめの香りが分校美術館をいっぱいにします…。

皆さんすぐにおかわりの行列を作っていました。

 

また中休みということで、Tatoubiのグッズ展示を見られてる方も多数。

Tatoubi ブルーで埋め尽くされたブースは、清涼感に溢れてます。

ヘチマスポンジ、入浴剤の大容量と個包装、塩石鹸、タオルが展示されていました。

 

後半戦最初は、クラビズインターン生によるTatoubiブランドに関するプレゼンです。

瀬戸内やTatoubiに関するクイズや質問を交えたプレゼンは、皆さん大盛り上がり!

 

 

クイズタイムで、元気に入浴剤の入った瓶を掲げてます。

 

 

最後は、ワークショップ「国旗をつくろう!」です。

各グループで松島を国に見立てて国旗を作るワークショップでした。

 

皆さんとてもクリエイティブに富んでいて、切ったり貼ったり、描いたり形を変えたり…様々な方法で国旗が作られます。

最後には皆さんが作った旗が教室に掲げられました。

 

 

そしてグループで作った旗も発表して頂き、そのクオリティの高さにスタッフ一同驚きでした…。

 

バスグッズブランドTatoubiのオープニングイベントでしたが、

皆さんのご協力あって大成功に終わりました。

 

 

関係者の皆様、そして参加者の皆さま、本当にありがとうございました!

 

これから新ブランドTatoubi、何卒宜しくお願いします。

Tatoubi ONLINE SHOP

https://tatoubi.jp/

次の記事へ