WEB COLUMN

更新システム構築(CMS)WordPress 2016.10.24

CMSとは?

新着情報やブログなどの更新、商品や製作実績の追加・削除等、ホームページの更新がご自分で簡単にできるオンラインツールのことです。
中でも代表的な「WordPress(ワードプレス)」は、世界標準のCMSプラットフォームとしてウェブサイト単位のコンテンツ管理や、更新履歴の保存など、CMSとしての基盤構造が熟成されています。
ブログから企業のコーポレートサイト、多数のメンバーで運営するソーシャル・メディアまで、さまざまなサイト運営をすることが可能です。

 

CMSを入れるメリット

computer_manual_man

 

このようなお悩みをお持ちの方には、特におすすめです。

  • 会社の中で、WEBの知識のある人間がいない。
  • 外部業者に依頼するので、更新の度に費用が掛かる。
  • 外部業者が休日の際、すぐに対応してもらえない。
  • ブログ感覚で簡単に更新できたらうれしい

 

 

 

 

 

 

予め更新したい項目を決めておき、構築することでHTMLなどの知識がない方でも、ブログを書くように簡単にサイトを更新できます。
また、自分で更新できるので費用も掛からず、更新したいときに更新することが可能です。
クラビズでは主に、WordPressを採用しております。
更新頻度や情報量等を多面的に判断し、サイトのどのコンテンツページにCMSを導入をするか具体的なご提案をさせて頂いた上で、サイト完成後も最適な運用が出来るようにサポートいたします。


086-424-8877
この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

MFI導入はいつ?レスポンシブ対応にするなら今!

ECサイト最新情報!ネット社会で生き抜くWEBの活用方法とは!?

採用サイトの主題の重要性とは?

サイト制作について